FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

「谷川岳の日」

7月2日は、「谷川岳の日」です。

夏の一ノ倉沢

一ノ倉沢の越年雪渓

1920年(大正9)、日本山岳会の二名が7月1日に仙ノ倉山へ、翌2日は矢場尾根から茂倉岳、谷川岳を縦走して天神峠から谷川温泉に下ったのが近代登山史上に残る谷川岳初縦走の記録です。この記録の90周年にあたる2010年(平成22)に、地元のみなかみ町を中心に「谷川岳の日」を定めようとの運動が始まりました。翌年の群馬デスティネーションキャンペーン(大型観光キャンペーン)とあいまって制定の運動は加速し、2011年(平成23)3月に日本記念日協会から認定されました。
今年は、「谷川岳の日」を挟む7月1日から7日までを「谷川ウィーク」と銘打ってさまざまなイベントが行われています(詳細は、"もっと楽しむ「谷川岳」"サイトをご覧ください)。7日(第一日曜)の山開きにあわせた、上野発の臨時夜行列車「谷川岳山開き号」も運行になります。全席指定で、すでに完売と大盛況です。北緯36度と低緯度で、標高1,000メートルの場所に年間を通じて雪渓が残るのは、世界でここだけです。
「魔の山」「人喰い山」「死の山」とも呼ばれる事もありますが、段取りをしっかりしておけば身近で世界一快適で、安全な登山になること請け合いです。
世界遺産に登録された富士山はたいへん素晴らしいけれども、谷川岳だって世界一のタイトルホルダーです ( ^ー゜)b

スポンサーサイト
タグ:世界一
2013-07-02(火) |  世界のぐんま(地域) |  コメント(0)  | Top▲

世界一の大蛇

ギネス ワールドレコーズの認定に懸かる事前審査を受けるため、待機中の「大蛇」です。スタッフの大蛇が逃げ出さぬよう慎重に注意を払う、厳重な警戒態勢に緊迫した様子が伺われます。世界一認定の緊張感を肌で感じた「大蛇まつり」初日でした。

loadin…

計測は、ギネス ワールドレコーズ認定員持参の100メータ巻尺を使用しての人海戦術です。光波測距儀や、GPS測定器などではありません。専門の知識を持たない、一般大衆にでも数値を確認できることが大事だということでしょう。二度の事前計測が慎重に行われた後、ご神体の大蛇は300人もの担ぎ手によりメイン会場へ向かいました。

ギネス公認の巻尺を手に

認定の発表に沸く会場

世界記録認定書

観光会館前に設けられた「ギネス世界記録挑戦」会場に於いて、測量士の指揮命令に従い、認定員立会いのもとで本番の計測が行われました。測定の間、静まり返っていた空気が盛大なクラッカーの破裂音と共に大歓声に包まれた時、認定員のサムアップした拳が高々と掲げられていました。108.44メートル!! 「最も長い祭り用の蛇」としてギネス世界記録に認定された瞬間です。
認定式を経て、世界一の大蛇神輿は威勢よく老神温泉街へと繰り出して行きました。
次回の大蛇神輿お目見えは、12年後の巳年です。脱皮を繰り返し、より長くなっているのかな?

タグ:世界一
2013-05-10(金) |  世界のぐんま(地域) |  コメント(0)  | Top▲

칠전팔기

유비무환:[発音]  「備えあれば患いなし」
何かに躓いたり、どじを踏んだりすると、このように諌められます。内向的で、消極的、というよりプチ・不安症候群の私にとっては、引き籠りを奨励するような格言に聞こえてしまいます。
こんな気のちっちゃい私を、禿げ増して、ンっ、変換がおかしいなあ~(寒中ますます寒)。改めまして、座右の銘は
칠전팔기:[発音]  「七転び八起き」です。

たかさき達磨1月6~7日は、高崎市少林山達磨寺の七草だるま市が開催されます。想定外の状況に遭遇して躓き、転んでも、「七転八起」の精神で克服できるように願をかけた "福だるま" が売り出されます。"福だるま" の出荷数は、年間120万個とも、150万個とも言われていました。高崎以外のだるま産地では、埼玉県川越市は40万個、福島県白河市が15万個とされています。ただし、この数値の確さがどの程度のなのかは不明です。この曖昧さを明確にしようと、群馬県達磨製造協同組合が張り子だるまの生産量を調査・公表しました。2011年時点の群馬のだるま生産店50余店に依る年間生産高約90万個で、これは、全国の張り子だるまの大多数をしめている、とのことです。

張り子だるまは、小林山の九代東嶽和尚が、天明の飢饉(1780年代)から農民を救済するために、「坐禅だるま」の図を本に木型をおこし、副業として作らせたのが発祥と伝えられています。日本固有の文化です。

私の見立てでは、張り子だるまの生産量世界一は、高崎市です。

高崎少林山バナー 群馬県達磨協組

タグ:世界一
2013-01-07(月) |  世界のぐんま(地域) |  コメント(0)  | Top▲

世界のこんにゃく事情

"こんにゃく用 炭酸ソーダあります"
この時期は、薬品店やドラッグストアのこんな張り紙に目を引かれます。
10月~12月は、蒟蒻芋の収穫時期です。赤城っぱら(赤城山麓扇状地)を中心に蒟蒻畑が広がる昭和村は、蒟蒻芋の収穫量世界一を誇り、群馬県全体の収穫量は国内の90%に上ります。ところが、製品としてのこんにゃくの消費量日本一は山形だというのです。なんとも承服しがたく、ググってみました。どうやら、総務省統計局がまとめた「家計調査(二人以上の世帯) 都道府県庁所在市及び政令指定都市別ランキング(平成21~23年平均)」がネタ本のようです。

主要都市 家計調査より
順位都市名金額(円)
1山形市3,854
2盛岡市2,914
3青森市2,874
48前橋市1,792
全 国2,144

二人以上の世帯を対象として、年間に購入したこんにゃくの小売金額を集計し、単純平均値でランキング付けしたようです。山形名物のイモ煮には、里芋と並びこんにゃくは欠かせない食材でしょう。また、玉こんにゃくは山形が発祥の地と言われ、お手軽に食されているようです。しかし、小売金額だけで消費量を決定されてはかないません。自家製こんにゃくもあるのです。
群馬県以外で、蒟蒻芋からこんにゃくを作る一般家庭は少ないと推測できます。なぜなら、蒟蒻芋は消費者市場に出回ることはほとんどありません。通常、蒟蒻芋は製粉業者に回って荒粉・精粉にされ、それが練り屋と呼ばれる加工業者に渡り、こんにゃく製品なってゆくのです。練り加工は、下仁田が群馬県全体の60%を占めています。下仁田が、こんにゃくの代名詞たる所以ですね。
蒟蒻芋を家庭菜園でやるには、かなりの根気がいります。蒟蒻芋は、こんにゃくを作れるようになるまでに3年かかります。
蒟蒻芋の成長過程
写真の左から、種になる"生子(きご)"、1年目の"一年生"、2年目の"二年生"、3年目の"三年生" で1.5kgくらいまでに育って、漸くこんにゃくの素材として使えるようになります。
沼田辺りでは、蒟蒻芋を生産者から頂いたり、農産物直売場で購入したりして家庭でこんにゃく作りをします。芋一つで10kgのこんにゃくができますが、これは先の家計調査には反映されません。日本こんにゃく協会の資料に依れば、こんにゃく製品の100g単価は40円です。芋一つから作られたこんにゃくは、小売価格に換算すると4,000円ということになります。さかちゃんは、収穫時期の晩秋から春先までに二、三回作り、友人・知人にお分けしたり、交換し合ったりしていました。

私の見解は、蒟蒻芋の収穫量世界一は昭和村、こんにゃくの消費量世界一は群馬県です。

タグ:世界一
2012-12-09(日) |  世界のぐんま(地域) |  コメント(4)  | Top▲

世界一の谷川岳

北緯36度と低い緯度にあって、標高が僅か1,000メートルの所に年を越す雪渓が残るのは、世界中で谷川岳だけです。
10年ぶりに、一ノ倉沢に行ってきました。谷川岳登山指導センター下から一ノ倉沢間が車両通行規制のため、約3kmを初めて歩きました。舗装された山道は、好きではありませんが仕方ありませんね。紅葉は、一番の見ごろです。

谷川岳にはもう一つ世界一がありますが、良い事ではないので触れません。
山歩きの良さを、思い出しました。Lumix GX1をポケットに、舗装されていない山道を歩いてみようかな~。

タグ:世界一
2012-10-30(火) |  世界のぐんま(地域) |  コメント(2)  | Top▲