FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ぱいーぐる

3月7日、沖縄県石垣島の新石垣空港「南ぬ島石垣空港」がオープンしました。既存の石垣空港は、滑走路が1,500 mと短く小型機でも燃料満載では離陸できないため、羽田に戻る便は那覇空港等で給油していました。「南ぬ島石垣空港」の滑走路は2,000mに伸ばされ、中型機の発着も可能になり羽田への直行が可能です。飛行時間が1時間ほど短縮にされ、八重山地方がぐっと近くなります。
その「南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港」の公式マスコットキャラクターが、表題の「ぱいーぐる」です(写真:左)。モデルは、冠を被った雀ではありません。
ぱいーぐる具志堅用高
「ぱいーぐる」公式サイトのプロフィールによると、"将来のゆめは、国際線のパイロットと、尊敬する具志堅用高さんの様なボクシングの世界チャンピオンになるコト" とあります。そうです、「ぱいーぐる」ちゃんはカンムリワシなのですよ。名前の由来は、ベタですがパイロットとイーグルからだろうと思われます。将来のゆめもさることながら、まずは、第4回ゆるキャラグランプリで我「ぐんまちゃん」の良きライバルとして、ともに優勝を競ってくれることを望みます。

開港に先立つ3月1日に、イオンは石垣市と地域貢献協定の締結に合意し、「石垣島ゆいまーるWAON」を発行しました。WAONカードの裏面には、勿論「ぱいーぐる」ちゃんがデザインされています。イオン・ファンにとっては、垂涎ものです。今すぐ、ホシ~イイ~!

「ぱいーぐる」名前の由来…
石垣島の方言で「南ぬ」を「ぱいぬ」と呼びます。そしてぱいーぐるのモチーフとなった「カンムリワシ」は「イーグル」ですね! 南の鷲→南ぬ鷲→「ぱいぬ」+「いーぐる」を足して「ぱいーぐる」です!

スポンサーサイト
2013-03-09(土) |  Neutral |  コメント(2)  | Top▲

モスラの歌

モスラ対ゴジラモスラを、知っていますか?ゴジラと共に「東宝三大怪獣」に列される巨大怪獣です。モスラ・シリーズ第二作の「モスラ対ゴジラ」では、悪役に転じたゴジラに初黒星を付けました。
そのモスラのテーマソングが "モスラの歌" です。作曲をしたのは、ゴジラこと松井が「僕、この曲好きです」と言った "栄冠は君に輝く" を作った、古関裕而です。
1964(昭和39)年、アジアで初めて開催された、東京オリンピックの選手入場行進曲 "オリンピック・マーチ"  の作曲者として世界中に知られる古関が作った曲の数は、5000曲にも及び、その分野は、歌謡曲・演劇・ラジオドラマ・スポーツ・校歌・社歌と多方面に渡り、質・量ともに想像を絶するものです。
歌っているのは、劇中で "小美人" を演じているザ・ピーナッツ。私にとっては、ザ・ピーナッツの数多あるヒット曲の中でも最も耳に残っている一曲です。

モスラの歌(length 1:13)  歌:ザ・ピーナッツ

==インファト島 石碑文 対訳==
モスラよ / 永遠の生命 モスラよ / 悲しき下僕の祈りに応えて / 今こそ、甦れ
モスラよ / 力強き生命を得て / 我等を守れ、平和を守れ
平和こそは / 永遠につづく / 繁栄の道である

タグ:古関裕而
2013-02-27(水) |  Neutral |  コメント(2)  | Top▲

GG感謝デー

GG は、爺(ジージー)?

== これからは、55歳以上のお客さまがおトク!「毎月15日はG.G感謝デー 」 ==
昨年の敬老の日から始まった、ショッピンクモール・イオンの新しいセール企画です。G.G感謝デーとは、なんと大胆なネーミングでなのしょう。55 →GojuGO →GG は、55歳から爺(ジージー)としか解釈できません。15日には、意地でも買わねえゾ#!そんな決意を促される、強烈なキャッチコピーです。"55"歳は"GG"(爺)が脳裏に焼き付いたままでした。この連想を断ち切るには、他のものを連想する訓練が有効かもしれない。この考えが浮かんだ瞬間、即、解決に至りました。"55とGG"、ときたら "背番号55のGiant・Godzilla"。2012年12月28日に、引退を表明した"ゴジラ"こと松井秀喜です。「G.G感謝デー」なんぞは、Godzilla の一振りで軽く場外(脳外)へ吹っ飛ばされてしまいました。
--それでも、イオンが好きだ!--

都市伝説

高校3年夏・青陵松井1974年6月、松井秀喜は石川県根上町に生まれます。その一年前、1973年6月に同じ根上町出身の作詞家がこの世を去りました。その方は16歳の時、野球の練習中に負った怪我がもとで右足の膝から下を切断することになります。その所為もあってか、野球への想いは強く、自宅近くの浜小学校で野球をする子供たちの様子をよく見ていたそうです。浜小学校は、のちに松井も通うことになります。そんなことから、その作詞家が前世で野球ができなかった無念を晴らすため、後世に生まれ変わったのが松井秀喜である、との都市伝説が実しやかに語られています。
作詞家の名は、加賀大介。夏の甲子園(全国高等学校野球選手権大会)の大会歌「栄冠は君に輝く」の作者です。加賀の奥さんが、巨人軍に入団直前の松井を自宅に訪ね、大会歌のテープを手渡すと、18才の少年は、はにかみながら「僕、この曲好きです」と言ったそうです。

栄冠は君に輝く(length 0:44)  藍川由美(ソプラノ)

四死球の Take 1 base は、打者への Advantage ではない。投手への Penalty だ。と、捉えて欲しく思う。故意の四球は、ルールの定めによる正当な作戦だ。などと解釈して欲しくない。

2013-02-18(月) |  Neutral |  コメント(2)  | Top▲

沼田まつり 天狗みこし

女性が担ぎ手の神輿は全国に見受けられますけれども、流石に "大天狗面" 神輿を担ぐのは「沼田まつり」だけでしょう。高さが3メートルにもなろうかという大きな鼻が天を突くさまは勇壮であり、妙齢の女性200人が揃いの法被で担ぐ姿は優美でもあります。
えっ、マニアックな趣向ですって?心を澄ませてじっくりご覧ください。¡ 美しい ! でしょ。

沼田の歌には、 "沼田天狗ばやし" と言うのもあります。"続きを読む"にYouTubeからシェアしています。
 한번 들어 보세요(一度お聞きください)。

タグ:古関裕而
2012-08-06(月) |  世界のぐんま(地域) |  コメント(0)  | Top▲