FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2016年04月 】 

2016桜とリンゴ

「リンゴ、食べてって。いま剥くから」
その声に振り向いた瞬間、声の主と眼が合ってしまいました。「発知のヒガンザクラ」を正面に見通すリンゴ屋さんにのアラフォー2週目(2AroundForty)のお母さんでした。茶うけにリンゴやら大根の糠漬け、金時豆の甘煮、そして土産にかき菜まで頂戴しました。こんなに手厚いもてなしに、買ったのは金時豆300グラムだけ。一週間ほど前のことでした。

リンゴジュースと甘納豆

甘納豆とリンゴジュース

その金時豆を四日間かけて甘納豆にし、少し持って「発知城址の桜」を見に行ってきたところです。「発知城址の桜」へは農家の敷地を通り抜けなくてはなりません。心ばかりの礼にと用意したした次第です。どなたか家人の気配でもあれば、お渡したいと。桜から戻り際にタイミング良く男性が庭へ出てきましたので、謝意をつたえて甘納豆を納めていただきました。程なく、女性が声をかけながら小走りで私を追ってきました。なんと、甘納豆のお返しに自家製リンゴジュースを持ってきてくれたのです。一度は遠慮をしたのですが、不躾にも1本だけ頂くことにしました。
さかちゃんは、何処へ行くにも手ぶらということがありませんでした。人に喜んでいただくことに嬉しさを感じていたようです。今更ながらですが、その気持ちを受け継ぎたい。

スポンサーサイト
2016-04-18(月) |  Neutral |  コメント(0)  | Top▲