FC2ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) |  スポンサー広告 |  CM(-) | Top▲

「縮小専用。」画像処理ソフト第2弾

画像をWebアルバムやブログにアップするときに便利なソフトを紹介します。「縮小専用。」という名の通り、画像のピクセルサイズを縮小することに特化したソフトです。
最近のデジタルカメラは10メガpix以上が普通になってます。Webでは、ファイルのデータが大きな画像は扱いにくくて、その割に効果が発揮されません。WebコンテンツならSVGA (800×600pixel)くらいのサイズで十分です。Blogなどの記事に挿し込むサムネールなら160×120pixでも十分でしょう。解像度の変更だけでレタッチソフトを起動するのはちょっと面倒、と思ったら「縮小専用。」を試してみてください。

(1)ウィンドウ左上のピクセルサイズ指定欄で縮小サイズをラジオボタンで指定します。アスペクト比(縦横の比)は変更されません。たとえば、800×800を選択した場合、長辺が800pixで短辺はアスペクト比に応じたpix量になります。

(2)ウィンドウ右上の欄で縮小生成された画像の保存先を決めます。元画像の保存フォルダーにファイル名を変えて保存か、縮小画像保存用フォルダーに元画像と同じファイル名での保存になります。
※なお、保存先に同じファイル名がある場合、警告なしで上書きされます。

(3)元画像をウィンドウ右下のスペースへドラッグ&ドロップするだけです。複数の画像を一括でD&Dすることも可能です。

「Jcropper」でトリミングして、「縮小専用。」でサイズを小さくする。携帯の待ち受け画像の作成などサクサク処理できます。


縮小専用。作者Webサイト「有限会社インターセクション:i-section.net」へのリンクです。

縮小専用。バナー

携帯待ち受けPictureの作成 : 携帯の仕様でディスプレイの画素数を確認します。ここでは、480×854ドットを例にとりました。

(1)お気に入りの写真(画素数が480×854以上のJPEG画像)を"Jcropper"でトリミングします。比率をディスプレイの画素数と同じ480×854に設定します。(注)あくまで比率ですので、この画素数になる訳ではありません。また、感で構いませんので画素数が480×854pix以上になるようなサイズにトリミングします。
(2)"Jcropper"で生成した画像を"縮小専用。"でディスプレイにあった画素数に縮小しましょう。ピクセルサイズ指定欄で任意指定数値のラジオボタンをオンにします。数値を854×854に変更して、トリミングをした画像をD&Dします。
あとは、携帯へコピーするだけです。

※短辺が1pixくらい合わないことがありますが、御愛嬌ということで受け入れましょう。

2012-05-30(水) |  情弱な翁(PC) |  コメント(0)  | Top▲
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。