FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) |  スポンサー広告 |  CM(-) | Top▲

挿木

青ジソ

従兄に頂いた青ジソ

6月上旬、さかちゃんの甥(私にとっては従兄)からシソを一本頂きました。
「シソ、持っていくかい?」と訊くが早いか、目の前のシソを引き抜いて差し出されました。家に持ち帰り庭に植えたのですが、一本では何となく寂しくて挿木でもう一本増やして見ようと試みました。意外と簡単に根が生え、土に植え替えるとしっかり根付きました。
いい歳かっ喰らって、小っ恥ずかしい話ですが、芽吹いた小枝を10日ほど水に浸けておいただけで生えてきた丈夫そうな根に感動してしまいました。しかも感動のあまり、お節介にも近所の小学生に夏休みの自由課題として、挿木の観察を提案してしまったのです。しかし、私の感動は伝わることなく、あえなく却下です。理由は「一日で出来ないから」でした。名言です。重ねて感動です。
小学6年生で、既に己の身の丈を心得ているのですから。私などは身の程知らずの課題を掲げては、行き着く先は休みの最終日に一夜漬けでしたから。今も変わっておりません。
左様な次第で、私が成長の記録を撮ることにしました。結果は、以下の通りです。

挿木fig_1

7/30 これを挿木に

挿木fig_2

7/30 キャンプーちゃん注視

挿木fig_3

8/5 根の気配が

挿木fig_4

8/8 太い根が生えました

挿木fig_5

8/11 根が十分に成長

挿木fig_6

8/11 土に植えます

挿木fig_7

8/14 順調に成長

挿木fig_8

8/17 えっ、摘芯?

挿木fig_9

8/17 成長した芽と根

スタートから19日目の朝、早くも摘芯(?)されたようです。キャンプーちゃんのお手伝いの可能性が大です。作業の現場を目撃した訳でありませんが、過去にバジルを4本摘芯(うち3本は丸坊主)してくれたようなので。まあ、根の成長を躊躇うことなく確認することができましたので感謝しています。
来年は、トマトを挿木で増やして見よっかなあ p(^^)q


シソの挿木は、全部で6本です。2本は、キャンプちゃん(多分)が早期に摘芯されましたが、4本が順調に育っています。
バジルも挿木で2本育っています。元の枝は、キャンプちゃんがバジルに付いた虫(アブかな?)を退治した際に勢い余って折ってしまったものです。傍に落ちていた虫は、顔が半分抉り取られていましたので身元の確認が出来ていません。

2013-08-17(土) |  Neutral |  コメント(0)  | Top▲
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。